歯のホワイトニングのおすすめ人気ランキング!オフィス+ホームホワイトニング徹底比較!

この記事・サイトの目的と、対象読者さま

この記事の目的

このウェブサイトは、ホワイトニングを検討している方、これから歯を綺麗にしたい方、過去に歯の病気やホワイトニングなどでトラブルがあった方の為に、ホワイトニングの基礎知識やホワイトニングの種類・それぞれの施術内容・相場・施術前の注意点やその他歯に関する知識などを読んで理解してもらうために作りました。

著者は、幼い頃から歯に関するコンプレックスを抱き続け、多くのクリニックで施術を受け、独自に研究し続けてきた個人です。

想定読者さま

このウェブサイトは、特に、10代・20代・30代の歯を綺麗にしてもっと自分の歯を綺麗にしたいという願望を持っている女性の方、20代・30代・40代の歯を綺麗にして今よりももっとモテたい男性の方に読んでいただきたいと思っています。

その他にも、子供の歯科矯正や歯のちょっとしたトラブルを解消したい、という方にも読んで参考にしていただけるよう心がけております。

当ウェブサイトでホワイトニングに関する正しい知識を身につけ、友人・知人から歯が白くなったね!など言われたり、自分にもっと自信が持てた!となっていただけたり、場合によってはクリニックへの後押しになったらこの上ない幸せです。

*時間がなくて全部読んでいる時間がないよ、早く歯を白くしたいよ、という方には当サイトでは 審美歯科【ホワイトニング東京】 での施術をおすすめしています。

初めてのホワイトニングには、審美歯科【ホワイトニング東京】で決まり

様々な調査でランキング1位。いたるところで、歯が白くなった!という強烈な成功体験多数のクリニック。筆者も通院し、綺麗な歯を手に入れることができました。その節は、本当にありがとうござました。



いつか歯を白くできればいいな、ではずっと負け組…。

第一印象は歯で決まると言っても過言ではありません

強烈なタイトルで気分を害された方もいるかもしれません。ですが、事実です。

歯が汚くて人生でプラスの影響を与えることはまずないでしょう。ほぼマイナスに働く要素でしかありません。歯のせいばかりにするのはよくないですが、ニコッと笑顔を見せた時、鏡に映る自分、笑顔を見せた相手に汚い歯が見えてしまったら、せっかくの笑顔も台無しですよね。

筆者の主観も多少入っていますが、歯は多くの人が見落としていますが、確実に対処しなければならないポイントです。

全ての人がオフィスホワイトニング(クリニックへの通院)、デュアルホワイトニング(オフィスホワイトニング+ホームホワイトニング)で!とはいかないまでも、通常の手入れ以上に繊細に扱わなければならない点であることは間違いないでしょう。

正直、筆者もホワイトニングについては悩み続けてきました

筆者の過去をお話します。筆者はクラスでもそこそこ目立つポジション、スポーツも勉強も並程度で、それなりに楽しく暮らしていたかと思います。

ただ一部では、「イケてないわけじゃないけど歯で8割損してるよね」「歯が綺麗ならね…」など噂されているのを知っていました。

あと恋愛。後日談で聞きましたが、正直歯が汚くてあまりキスしたくなかったなど言われました。本当に辛かったな…。これは社会人になっても心の奥底で溜まる強烈なコンプレックスでした。

人は見た目じゃない!と自分に無理やり言い聞かせ、言い訳ばかりしていた気がします。

明日やろうは馬鹿野郎

ホワイトニングに限った話ではありませんが、正しい知識をつけただけでは何の役にもたちません。正しい知識を持った上で、行動することが大切です。

また、歯は毎日嫌でも使うものなので、対処が遅れれば遅れただけあなたの笑顔が台無しになっていきます。また、歯は毎日使うある種”消耗品”です。毎日のケアが不適切であればあるほどあなたの歯はダメになっていきます。

まずは実践すること、早く対処すること

一番いけないのが、歯が白くなった気がして終わることです。

気持ちはわかります。参考書コーナーを回っただけで頭がよくなった気がする、気になるブランドをウィンドウショッピングしただけでオシャレになった気がする、目標だけ立てて上達した気分になったスポーツ。筆者も何度も経験しています。

何度も言いますが、正しい知識を身につけた上で、行動しなければ、あなたの歯の問題は何も解決しません。

浪費と自己投資を区別しよう

例えばあなたが、特に興味のない飲み会に何千円も支払って参加したり、趣味でも好みでも何でもない流行りのファッションを購入したり(大体1回着てタンスで眠り続けますよね…)、二度と会わない人であろう人に見栄で奢ってしまったり…。それらは総じて浪費です。

なぜなら、それらの行為は自分のために適切にお金を使えていないからです。

では自己投資とは何なのでしょうか?

それは、自分の知識や能力、見た目、幸せの向上などに適切にお金を使えることです。

例を出して見ましょう。

例えばあなたが脱毛サロンに通い、さらに見た目に磨きをかけたいとします。

ムダ毛処理の手間もなくなり、通常の処理では対処仕切れないような部位でも綺麗に対処してくれる素敵なプランですよね。

しかし、脱毛プランのおおよその相場が250,000円(全身脱毛し放題プランの場合)もかかります!12ヶ月通うとして、月々2万円強の出費。これは痛いですよね…。

ただ悪いことではありません。「まとまったお金を先に払う」→「自分への言い訳をなくす」→「逃げ道をなくす」→「なりたい自分を本気で目指す」という好循環も生まれます。

無駄な浪費ではなく、正しい自己投資ができるかどうかが鍵です

当サイトでおすすめしている審美歯科【ホワイトニング東京】も1回31900円(通院は全部で1回ではありますが)と、業界内では驚きの低価格ではありますが、気軽にポンと出せる料金ではありません。ただそれを、未来のなりたい自分への自己投資・必要経費と捉えられるかどうかです。あの時やっておけば…ばかりだと何も前に進みません。You can do it(あなたならできる)。

歯が汚れるメカニズムを知ろう

歯の汚れの種類・原因を知ろう

一概に歯にトラブルを抱えていても、人によってその種類・原因は様々です。

闇雲に対処しても期待していた効果は得られません。自分の歯のトラブルの種類・原因をしっかりと把握して、自分に合った対処をしていきましょう

1: 歯垢が固まることでできる、歯石

歯石は歯垢が固まった状態であり、とても硬い歯質であることから歯磨きでは除去することが非常に難しいです。

歯垢は特に飲食をしなくても自然と溜まっていくので、食事をしていない場合でも1日2〜3回の歯磨きはマストになります。

原因はズバリ「歯磨き不足」。朝食を取らないから、と朝歯磨きをしない人、オフィスでランチをした後歯磨きをしない人など気づかないうちに歯垢が溜まっていることが多いです。

対処法は、できてしまった歯石の場合は3ヶ月に1回程度の歯のクリーニング、これから対策していきたい方は1日2〜3回の歯磨きを徹底してください。電動歯ブラシや専用の歯磨き粉なども併用できると尚いいですね。

2: 歯磨きをしていてもなることのある、虫歯

誤解をしている方が多いかと思いますが、虫歯は歯磨きをしていてもなることがあります。

虫歯の主な原因はミュータンス菌と呼ばれる菌です。ミュータンス菌は虫歯菌とも呼ばれ、幼少期に母親から感染するケースが多く、ミュータンス菌に感染すると、その後は虫歯になりやすい口内となります。また、母親からの感染以外にも、友達が使った箸やスプーンを使う・友達が飲んだ飲み物を飲む、恋人とキスをする(w)など様々な感染の方法があります。

虫歯は自然治癒できないず、重度の虫歯になると神経を抜かなければならないので早期の対策が必要です。

対処法としては虫歯のレベルにもよりますが、歯磨きを念入りにすること、クリーニングを定期的に通うこと、やむおえないほど重度の場合はクリニックで神経を抜く、になります。

3: 歯の着色

歯の着色は日頃の生活から歯が汚れてできしまうことが多いので、気づかないうちになっている可能性があります(もしかしたらあなたも既に着色しているかも…)。

歯の着色の原因となりやすい飲食物は以下の4つです。

  • ワイン
  • コーヒー
  • タバコ
  • カレー

心当たりのある方は今一度ご自身の歯を確認してみてください。

歯の着色の対処法はズバリ、ホワイトニングです。過酸化系で歯の表面を綺麗にするので、まさにうってつけの対処方です。

4: 歯の着色の悪化版、歯の黒ずみ

着色の一部と捉えるのであれば、歯の黒ずみの原因はタバコや飲食が原因です。着色では歯の色が「白→茶色」になることが多く、これが悪化すると「茶色」→「黒ずみ」に変化します。

歯の黒ずみの対処法は、ホワイトニングです。高濃度の過酸化系が含まれているジェルを使用して歯の表面を綺麗にします。

しかし、ホワイトニングでも対処できない場合があります。

  • 神経が死んでいる
  • 銀歯の詰め物や被せ物の色が付着

上記の原因だとホワイトニングではなく、インプラントやセラミック治療をする必要があります。

5:タバコが原因、歯のヤニ

歯の着色の1つですが、歯のヤニは主にタバコが原因です。タバコに含まれるタールが歯に付着し歯を茶色くしていきます。ヤニが歯に付着するメカニズムは

  • 歯の表面にあるぺリクルにヤニが付着する
  • ステイン(歯の付着物)として歯に付着すると取れない

という理屈ですが、基本的にタバコには歯を汚くする成分が含まれている、と認識してもらえればOKです(タバコを室内で吸い続けた時、壁が茶色くなっているのを想像してもらうとわかりやすいかもしれません)。

ヤニを取る方法は、手っ取り早くホワイトニングで取り除くか、クリーニングで徐々に取り除くかが主な方法です。

銀歯

虫歯の治療の際に使用されることが多いのが銀歯。既に銀歯を詰められている方も少なくないのではないでしょうか。銀歯は治したいというよりも、白くしたい方が多いです。

銀歯を白くする方法は、保険適用内・保険適用外で施術が大きく分かれますのでご注意ください

ホワイトニングを検討すべき歯の症状

上記のように歯の汚れは様々な症状がありますが、ホワイトニングをすべき症状は

  • 歯の着色
  • 歯の黒ずみ
  • 歯のヤニ

これらの症状の場合、ホワイトニングの検討はマストです。

ホワイトニングについて知ろう

そもそもホワイトニングって何?

ホワイトニングは簡単に説明すると「歯を白くすること」です。市販の歯磨き粉・歯ブラシで毎日歯磨きをすることも言ってしまえばホワイトニングになります。

絶対に知っておきたい成分、過酸化成分

ホワイトニングを知る上で絶対に避けて通れないのが「過酸化成分」です。ホワイトニングで使用されるグッズを大きく2つに大別するのであれば、「過酸化成分配合」「過酸化成分未配合」に分けられます。歯を真っ白にしたい、という方が使用されるのが、基本的に「過酸化成分配合」のホワイトニングです。

過酸化成分配合・過酸化成分未配合の違いは、ズバリ「即効性」です。歯の汚れが表面だけで軽度なものであれば市販の歯磨き・歯磨き粉でも十分に効果は見込まれますが、歯の内面までいってしまった汚れは落とすことができません。

簡単に言ってしまうと

  • 歯の表面:どんな方法でも効果が見込める、極端に言うと歯磨きでも効果があり得る
  • 歯の内面:表面を研磨し過ぎることは不可、過酸化成分で内面まで漂白するのが好ましい

なので、確実に歯を白くしたい場合には過酸化成分でホワイトニングするのが望ましいです。

ホワイトニングとセラミック、インプラントの違い

少し踏み込んで知識をもっている方であれば、セラミック、インプラントという言葉を聞いたことがあるかと思います。ここで簡単にホワイトニング・セラミック・インプラントの違いについて簡単に解説していきます。

  • インプラント=歯が欠けたり、ヒビが入ったり、抜けてなくなってしまった部分に人工的に歯を入れる。
  • セラミック=自然な白い歯の色で、歯の表面にセラミックの歯を被せたり、詰め物をする
  • ホワイトニング=歯の表面を漂白する。

歯を入れる・歯に詰め物をする、被せる・歯を漂白する、の違いです。

また、美容目的ではなく、歯に致命的な問題を抱えている場合に適用される治療に歯のブリッジ・入れ歯が適用されます。インプラントは主に美容目的で施術される治療なので、保険は適用外です。

  • 歯根の腐り:歯の根が腐っていることから抜歯をしてインプラント治療
  • 前歯の折れ:差し歯治療を検討するが、土台が使えないことから抜歯をしてインプラント治療
  • 歯の膿み:歯根の膿みがひどく治療不可、抜歯をしてインプラント治療
  • 歯のヒビ:歯のヒビが原因で歯茎が腫れ、抜歯をしてインプラント治療

引用: http://xn--eckya1em1fzf5a.site/472

もし歯を白くする以前に、上記のようなトラブルを抱えていた場合、先にインプラント治療や歯のブリッジ、入れ歯などの施術を検討すべきでしょう。

セラミック治療とホワイトニングは併用して使われることがあります。ホワイトニングは天然歯には効果がありますが、銀歯や古い治療物による変色、着色があまりにも悪化しすぎた場合には効果がありません。そのような場合には、部分的にセラミック・ホワイトニングを歯によって使い分けて治療されます。また、セラミックも基本的に美容目的の治療ですので、保険は適用外です。

ホワイトニングの種類は大きく分けて3種類

クリニックで施術される、オフィスホワイトニング

ホワイトニングと言われて多くの人が想像するのがオフィスホワイトニングです。クリニックの専門医の元で治療されます。オフィスホワイトニングでは高濃度の過酸化成分配合ジェルとそれらの効果を最大限に高めるホワイトニングライトを使って歯を漂白します。

自宅で施術する、ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは2種類あり

・市販のホワイトニンググッズを購入して自分で歯をケアする

・クリニックで提供されたホワイトニンググッズを使用する

メリットは時間や場所を選ばず治療できるので、日頃の習慣に組み込めること、忙しくてクリニックに定期的に通うことが難しい方でも安心して歯をケアできます。

クリニック+家で施術されるデュアルホワイトニング

上記の2種類の治療を組み合わせた施術です。最も確実性・安全性を重視するのであればデュアルホワイトニングがベストでしょう。

過酸化成分配合の通販サイトは要注意

過酸化成分配合の通販サイトで購入した場合、歯がしみる知覚過敏などの副作用の恐れがあります。また、虫歯やその他の歯のコンディションによっても副作用の恐れがあります。これに関しては自己判断で利用の継続・停止をするしかなく、もし副作用での利用停止をしてしまった場合、時間もお金も無駄になってしまう上、歯に思わぬダメージを与えてしまいます。もし通販サイトで購入される場合は過酸化成分未配合の商品を購入してください。もし過酸化成分配合のものでホワイトニングを行いたい場合には、やはり医師・クリニックを通じて買うしかありません。

ホームホワイトニングの通販サイトがダメなわけではない

先ほども記載しましたが、あくまでも過酸化成分配合のアイテムは副作用の危険があるので危険なのであって、ホームホワイトニングのアイテムが全て信用ならないわけではありません。まずは気軽に始めてみたい方、手頃な料金でホワイトニングをしたい方であれば、逆にオフィスホワイトニングよりもホームホワイトニングがおすすめです。また、クリニックで施術を受けた後、通販などで購入したホームホワイトニングのグッズでケアしても良いですね。筆者はクリニックでオフィスホワイトニングした後に、歯磨きなどのホームホワイトニングは電動歯ブラシとホワイトニングジルの ははのは を使用しました。所感としてはそこまで歯の汚れが深刻でない方はははのはのみでも十分にホワイトニング効果が得られる印象です。

安全性・確実性を重視するならクリニックでオフィスホワイトニング

過酸化成分配合のホワイトニングするのが確実、市販の過酸化成分配合の商品は危険、ということは前述の通りです。

ここで過酸化成分を用いたホワイトニングをまとめてみます

  • ホームホワイトニング(クリニックで処方):クリニックの施術、高濃度ジェルを使用
  • ホームホワイトニング(自分で処方):通販サイトで購入、高濃度ジェルは不使用
  • オフィスホワイトニング:クリニックの施術、高濃度ジェルを使用
  • デュアルホワイトニング:クリニックの施術、ホームとオフィスの併用を言う
  • シール:外国産の製品しかない、過酸化成分配合で副作用がある
  • 歯磨き粉:外国産を除き、過酸化成分未配合で即効性がない
  • ウォッシュ:外国産を除き、過酸化成分未配合で即効性がない
  • マニキュア:過酸化成分未配合、化粧品と同じで白い薬剤を塗るだけなので持続性がない
  • 消しゴム:過酸化成分未配合、クリニーングと同じでステインを研磨する

引用: http://e-haisha.jp/815

自分で購入するのは危険ですが、歯を白くする鍵は過酸化成分が入っているかどうか、になります。なので上記のように、安全性、特に確実性を重視するのであればクリニックへ行くしかありません。

ホワイトニングの相場(クリニックでの施術)

オフィスホワイトニングの場合の相場は10,000円〜40000円、ホームホワイトニングの場合マウスピースが15,000円ほど、薬剤が1,500円~3,000円ほどが相場です。

即効性・確実性を考えると、デュアルホワイトニングがおすすめです

失敗しない、ホワイトニングクリニックの選び方

クリニック選びで最も注意したいのが、高濃度ジェルを使用しているかどうか、です。そんなの当たり前では?と思う方もいるかもしれませんが、意外と高濃度ジェルを使用していないクリニックも存在します。クリニックのホワイトニングの仕組みは、過酸化系の強力な漂白で歯を白くすることです。つまり、高濃度ジェルを使用していない場合は市販の過酸化成分未配合のグッズ程度しか効果は得られません。

クリニックでホワイトニングをする際の注意点

ホワイトニングには保険がきかない

医療施設の治療には「自由診療」と「保険診療」の2つがあり、ホワイトニングは保険のきかない自由診療に区分されます。一般的に、美容を目的とした治療の場合、保険は適用されません。

ホワイトニングの他にも

  • 歯科矯正
  • セラミック治療
  • PMTCなど自由診療のクリーニング

などが自由診療です。

引用: http://e-haisha.jp/872

保険を適用すれば費用を安くできるのでは…?と思う方もいるかと思いますが、ホワイトニングに保険が適用できない点はしっかり抑えておきましょう。

自分の歯の症状を把握すること

前述の通り、歯の汚れの症状は様々で、ホワイトニングに適さない(ホワイトニングをする以前の)状態もあります。

  • 歯石
  • 虫歯
  • 歯が抜けている・欠けている
  • 歯根が腐っている
  • 歯根が膿んでいる

これらの場合はそれらの治療+ホワイトニング、場合によってはセラミック+ホワイトニングに施術を切り替え、

  • 歯の着色
  • 歯の黒ずみ
  • 歯のヤニ

の場合はホワイトニングを前向きに検討しましょう。

また、自分の歯の症状がどんな状態なのかわからない方も少なくないかと思います。明らかに黒ずんでいる・虫歯である場合を除いて自分の歯の状態を正確に把握できる方もほとんどいないと思うので、まずはクリニックでプロに相談してみるのがベストです

歯を白くしたいペースを前もって把握すること

歯の症状によって歯が白くなる期間はそれぞれですが、自分がどれくらいの期間で歯を白くしたいのか把握しましょう。

  • 早さ・確実性を求めるならデュアルホワイトニング
  • それほど早さを求めていないが、確実に白くしたい・自己判断だと自信がないのであればオフィスホワイトニング
  • 歯が比較的白く、マイペースにゆっくりホワイトニングしたい場合はホームホワイトニング

自分がどれに当てはまるか、前もって把握しておきましょう。

ホワイトニング施術以外にも追加料金がある

診察料金

全ての治療に言えることですが、治療の前にはまず診察が必要になります。前述のように、歯石や虫歯、歯が欠けてしまっていたり根本的に腐ってしまっていた場合ホワイトニング以前に別の治療が必要になってきます。

クリーニング料金

絶対的に必要なものではありませんが、もしホワイトニングの効果を最大限高めたい場合は必須です。歯の着色や黒ずみ、ヤニがひどい場合には事前にクリーニングをしてからホワイトニングの施術に入った方がより高い効果を望めます。クリニックにもよりますが、おおよそクリーニングの相場は5000円から15000円程度です。勿論、これらも自由診療に該当するので保険は適用外です。

施術本数による追加料金

施術対象になる歯の本数は個人差があり、6本〜24本と歯の症状や要望によって異なります。オフィスホワイトニングする際には、相場のみの把握だけでなく1本あたりの料金も把握した上でクリニックに行ければ、思っていたよりもかなり費用がかかってしまった!などのトラブルを回避できるのでベストです。

コーティング費用

こちらも絶対的に必要な施術ではありませんが、ホワイトニングで白くなった歯をなるべく長続きさせるために行われます。ホワイトニングの施術にコーティング料金が含まれているのか、別途必要なのかはクリニックによって異なります。

【まとめると】オフィスホワイトニングとホームホワイトニング、デュアルホワイトニングどれを利用すべき?

手軽さ、コストパフォーマンスの良さならホームホワイトニング

1,000円前後の価格から試すことができて手軽に試すことができます。また、場所・時間を選ばずケアできるのも良い点。クリニックに行く時間がない人でも気軽にチャレンジすることができます。お近くにクリニックがない方は是非市販のホームホワイトニンググッズから試してみてください。

安全性・確実性を求めるならオフィスホワイトニング

施術単体で10,000円〜40,000円程度の価格帯で少々値は張りますが、専門医の元で診察されるので自分の症状に対して確実に対処できます。すでに自分の歯が何からしらの重度のトラブルを抱えていると判断できる場合は迷わずクリニックへ行きましょう

安全性・確実性・即効性を求めるならデュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングの10,000円〜40,000円にプラスして、20,000円前後のホームホワイトニング用マウスピースの費用がかかります。値段はかなり高いですが、専門医の診断の元オフィスホワイトニング・ホームホワイトニング双方施術することができ、他のホワイトニングに比べて安全・確実・即効で歯を白くすることができます。

【2017年決定版】オフィスホワイトニングランキングTOP3

【1位】審美歯科【ホワイトニング東京】

即効で歯を白くしたい人に絶大な人気!

審美歯科【ホワイトニング東京】の強みは、アメリカシェアNo.1であるPhilips高品質ZOOMホワイトスピードによって一度のホワイトニング効果が高く、通院回数が1回で済むところです。即効で、安全に歯を白くしたい方にはこれ以上のクリニックは望めないくらい素敵なクリニックです。

また、ホームホワイトニングの施術も用意してあり、1回の施術で不安な方や、デュアルホワイトニングをしたい方でも安心して施術を受けることができます。

審美歯科【ホワイトニング東京】の特徴

クリニック名 ホワイトニング東京
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-21-3 グレイス代官山2F
電話番号 0120-997-469
最寄り駅  JR恵比寿駅・日比谷線恵比寿駅など
メニュー オフィスホワイトニング
料金  31,900円

審美歯科【ホワイトニング東京】のお問い合わせはこちらから↓


※偽サイトや名前が酷似したクリニックのサイトも出回っているようです。必ず上記をクリックして購入してください。

【2位】ブランパ銀座

料金の安さから大人気!ホワイトニング以外の施術も豊富

ブランパ銀座はホワイトニングの専門クリニックではありませんが、料金の安さ・施術の豊富さから人気を集めています。ホワイトニング治療はブランパ銀座で何かしらの施術を受けていることが前提です。ホワイトニング以外に虫歯やクリーニングなど、歯の何かしらのトラブルを抱えている可能性のある方にオススメのクリニックです。カウンセリングから各メニューについてわかりやすく説明してくれるので、安心してクリニックで治療を受けることができます。

ブランパ銀座の特徴

クリニック名 ブランパ銀座・メディカルデンタルクリニック
住所 銀座メディカルビルANNEX1階~3階
電話番号 03-3572-4480
最寄り駅 東京メトロ銀座駅・JR新宿駅など
メニュー オフィスホワイトニング
料金 15,000円

ブランパ銀座のお問い合わせはこちらから↓


【3位】歯科の口コミ投稿や閲覧が可能なポータルサイト【口コミ歯科・歯医者】

全国の歯医者・歯科の口コミ・投稿から自分に合った歯科を選べる

東京にお住まいでない方はこちらのポータルサイトがおすすめです。地域・最寄駅・当日予約・夜間予約・土日祝日予約・施術内容から自分にぴったりの歯科・歯医者を選ぶことができます。もちろん、東京エリアも対応しているので、東京にお住まいの方でも安心して利用できます。

歯科の口コミ投稿や閲覧が可能なポータルサイト【口コミ歯科・歯医者】はこちら↓

【当サイト厳選】ホームホワイトニングランキングTOP6!

【1位】ははのは

無添加だから安心!手軽に初められるホワイトニング歯磨き粉

過酸化成分配合のネット通販は副作用を考えると慎重にしようるする必要がありますが、ははのはの場合過酸化成分未配合の無添加歯磨きなので、安心して気軽に初められます。マウスピースなどはめるのではなく、普段の歯磨き粉と同じ使い方で簡単にホームホワイトニングを初められる点もいいですね。著者の体験談ですが、デュアルホワイトニングの施術後、毎日の歯のケア・クリーニングとして使用しています。歯の汚れが深刻でない方・まずは手軽にホームホワイトニングを初めたい方にオススメです。

ははのはの特徴

価格 1980円(税込) *初回43%オフ
返金保証期間 10日間
タイプ 歯磨き粉タイプ
その他特徴  製薬会社と共同開発・過酸化成分未配合の無添加歯磨き

ははのはのご購入はこちら↓


【2位】ブラントゥース

植物由来成分だから安心!圧巻の歯科関係者が選ぶホワイトニングランキング5冠達成

こちらも過酸化成分未配合なので副作用の心配もなく安心して使用できます。また、歯磨き粉タイプなので今使用している歯磨き粉をそのままブラントゥースに変えるだけでホワイトニングできます。歯磨き粉タイプのホワイトニングジェルの場合、口コミが一つの大きな判断材料になる中、歯科関係者が選ぶホワイトニングランキング

  • 満足度の高いホワイトニング 1位
  • 安心・安全度の高いホワイトニング 1位
  • 信頼度の高いホワイトニング 1位
  • コストパフォーマンスの高いホワイトニング 1位
  • 注目度の高いホワイトニング 1位

の5冠を達成しているのは一考の余地ありです。

ブラントゥースの特徴

価格 3980円(税込) *初回40%オフ
返金保証期間 90日間
タイプ 歯磨き粉タイプ
その他特徴  植物由来成分・過酸化成分未配合・歯科関係者が選ぶホワイトニングランキング5冠達成

ブラントゥースのお問い合わせはこちら↓


【3位】あなたの歯を白くする薬用ホワイトニング【ビースマイル】

ホワイトニング以外にも歯のトラブルを解消できる便利グッズ!

ホワイトニングの治療もできる他、歯周病・歯炎症予防、口臭予防など、歯のトラブルのケアを同時にすることができる優れもの!また、無添加なので安心してホームホワイトニングすることができます。初回購入金額も2400円とチャレンジしやすい価格帯なので、ホワイトニング以外にも欲張ってケアしたい方はぜひチャレンジしてみてください。

ビースマイルの特徴

価格 2400円(税込) *初回50%オフ(毎月500名様限定)
返金保証期間 お届け日の10日前
タイプ 歯磨き粉タイプ
その他特徴  ホワイトニング、歯周病・歯炎症予防、口臭予防、モンドセレクション2017ダブル受賞、無添加

ビースマイルの購入はこちら↓

【4位】自宅で簡単にできる歯の薬用ホワイトニング美容ジェル【レディホワイト】

口臭・虫歯も予防できるホワイトニングジェル

ホワイトニングはもちろん、口臭・虫歯の予防もできてしまいます。また、返金保障期間が60日間と長めの設定がされているので、安心してチャレンジできますね。こちらの商品も使っている歯磨き粉をレディホワイトに変えて使うだけでいいので、簡単に使用できます。ネット上でのポジティブな口コミも多数あり、女性に人気の商品です。

レディホワイトの特徴

価格 2750円(税込) *初回50%オフ(先着200名様限定)
返金保証期間 60日間
タイプ 歯磨き粉タイプ
その他特徴  ホワイトニング、歯周病、口臭予防可能。天然由来成分。セルフホワイトニング 歯磨きジェル 口コミランキング1位

レディホワイトの購入はこちら↓

【5位】ハミガキ革命!日本初、美白成分と歯周病予防成分を同時配合した歯磨き剤【薬用オーラパール】

1本で歯のトラブルをトータルケア可能の優れもの!

薬用オーラパールはホワイトニング以外にも、歯周病予防・色素沈着防止など様々な歯のトラブルにアプローチすることができます。ネット通販限定商品で一般の卸は行われていません。値段もお手頃なのでチャレンジしやすい商品です。

薬用オーラパールの特徴

価格 1944円(税込) *初回10%オフ
返金保証期間 7日間
タイプ 歯磨き粉タイプ
その他特徴  歯周病予防・口臭ケア・黄ばみ除去・歯茎引き締め・色素沈着防止・殺菌効果

薬用オーラパールの購入はこちら↓

【6位】薬用パールホワイトプロシャイン

@コスメ歯磨き粉部門1位!美白効果に優れたホワイトニング用歯磨き

三宝製薬と共同で開発されたホワイトニング用歯磨き。価格もお手頃で、普段の歯磨き粉をそのままパールホワイトプロシャインに変えるだけで簡単・手軽にホワイトニングを初められます。@コスメの歯磨き粉部門でも1位になるなど、ユーザーからの評価も高く手軽に初められるホームホワイトニンググッズの1つです。

薬用パールホワイトプロシャインの特徴

価格 2140円(税込)
返金保証期間 8日間
タイプ 歯磨き粉タイプ
その他特徴  @コスメ歯磨き粉部門1位・製薬会社と共同開発

薬用パールホワイトプロシャインの購入はこちら↓


迷ったら、まずはクリニックへ行って相談

最も安全・確実なのはクリニックしかない

自分の歯の状態を正確に把握するのは専門医でない限り非常に難しいです。また、市販の過酸化成分配合の商品を購入するのは副作用を考えると危険です。理想の歯を手に入れるために万全を期すのであれば、やはりクリニックへ行って自分に合った施術を提案してもらうのがベストです。

当サイトでおすすめしている 審美歯科【ホワイトニング東京】であれば、施術前に専門医がカウンセリングを行い、歯の状態を確認した上で施術の提案をしてくれます(体験談ですが、かなり親身に聞いていただき、自分の歯の正確な状態を把握でき、納得した上で施術してもらえました!)。また、通院回数も1回で済むので、何度も通院するのは…という方でも安心して治療できます。

審美歯科【ホワイトニング東京】へのお問い合わせはこちらから↓


もっとホワイトニングや歯について勉強したい方へ、当社おすすめ記事

ホワイトニングや歯についてもっと知りたい方へ

オフィスホワイトニングについてもっと知る

オフィスホワイトニングとは?値段相場、施術の種類、流れ、メリットデメリットまで徹底解説!

ホワイトニング効果のない人の特徴と、ホワイトニングの種類のそれぞれのメリット・デメリット解説

安い・失敗しないホワイトニングの選び方・注意すべき点と、おすすめ歯科クリニック5選!【東京編】

施術する前に知っておきたい、ホワイトニングの4つのデメリット【施術後のケアまで解説】

ホワイトニングに保険は適用できるの?にお答えします

結婚式までに白い歯を手に入れる、ブライダルホワイトニング

ホームホワイトニングについてもっと知る

ホワイトニングジェルの失敗しない選び方と、おすすめ7選!【自宅で真っ白な歯を手に入れよう】

市販で買える、ホワイトニンググッズ一覧!それぞれの使い方、メリットをご紹介

ホームホワイトニングは効果に時間がかかる!?時間を短縮するコツをご紹介

ホワイトニングライトを使って自宅で真っ白な歯を手に入れよう!オススメライト5選!

セルフホワイトニングは効果がないって本当?効果のある人・ない人、注意点など解説

ホワイトニング後に気をつけたい、白い歯を手に入れた後の生活習慣【白い歯を維持しよう】

デュアルホワイトニングについてもっと知る

短期間で最大限の効果を!デュアルホワイトニングの値段相場、施術内容など徹底解説!

ホワイトニングの料金相場一覧!種類別に解説【施術する前に知っておこう】

ホワイトニンググッズについてもっと知る

歯の消しゴムで綺麗な歯を手に入れよう。【相場・効果・メリット・デメリット解説】

買う前に絶対に知っておきたい、音波歯ブラシ・超音波歯ブラシの選び方と注意点、オススメ電動歯ブラシ5選!

電動歯ブラシと併用したい歯磨き粉の選び方と効果的な使い方、おすすめ歯磨き粉5選!

電動歯ブラシの効果的な使い方と失敗しない選び方、おすすめ電動歯ブラシ5選!

失敗しない電動歯ブラシの選び方と、オススメ電動歯ブラシ5選!【特徴、メリット・デメリット、相場まで】

ホワイトニング効果のある電動歯ブラシの選び方、特徴、おすすめ5選!

インプラントについてもっと知る

歯のブリッジとは?インプラントとの違い、施術内容、メリット・デメリットご紹介

奥歯のインプラントの相場・施術内容・メリット・デメリット徹底解説【施術後のケアまで】

前歯のインプラントの施術種類・費用・注意点・メリットデメリットを解説

インプラントの相場は30万円!?なぜ高いのか、解説します【格安インプラントには気をつけて】

【事前に知っておきたい】インプラントの失敗事例と注意点

インプラントとは?初めてインプラントをする人に知ってもらいたい、相場・施術内容・デメリットなど徹底解説!

インプラント施術だけで安心しない!歯の白さを維持するポイント3選

セラミックについてもっと知る

事前に絶対に知っておきたい、セラミックの値段相場を種類別・使用箇所で解説!

メタルボンドで歯を綺麗に。気になる費用・メリット・デメリットまで教えます

セラミッククラウンのメリット・デメリットと施術種類別相場解説!

オールセラミックのメリット・デメリットと、値段相場、施術の流れまで解説!

東京のセラミックができる歯医者おすすめ5選!【値段・コース・施術方法など詳しく解説】

歯のクリーニングについてもっと知る

歯医者のクリーニングの目的・相場・種類を全解説【自費治療PMTCとは】

歯科で施術できるクリーニングとは?気になる相場、施術内容をまとめてみました

歯のクリーニングとは?相場や対象の方、施術内容などまとめました

歯のトラブルの症状・原因についてもっと知る

歯科矯正にかかる費用の相場と期間【段階・症状別で解説!】

メタルボンドで歯を綺麗に。気になる費用・メリット・デメリットまで教えます

【歯の神経を抜く前に】絶対に知っておきたい、抜いた後のデメリット、抜いた方がいい人・抜かない方がいい人

【タバコは吸いたい、歯のヤニは取りたい】ヤニがつくメカニズムと、おすすめクリーニンググッズ5選!

歯の着色をどうにかしたい。着色の原因と、効果的な対策全紹介

歯の黒ずみが起きる主な原因って!?黒ずみ予防と治療方法を徹底解説!

歯が汚くなる原因5選と、綺麗な歯に変身させる方法【症状別に解説】

【一般歯科院とここが違う】根管治療の専門医の治療法と正しい探し方

遺伝だけではない!?歯のしゃくれの原因と、効果的な矯正方法解説!【受け口との違いまで】

歯の汚れの種類別】それぞれの原因とおすすめ対処法を知って、綺麗な歯を手に入れよう

歯の矯正の期間解説!平均的な期間から施術別期間までご紹介

歯科矯正に保険は適用できる?治療費を抑える方法は?

銀歯を白くする時の値段相場とメリット・デメリット解説!【保険内・保険外まで】

安く歯科矯正できる歯科・クリニックおすすめ7選!【値段・コース・施術方法など詳しく解説】

虫歯の原因と予防方法、なってしまった時の対策解説!【おすすめ歯磨き粉まで】

大人の歯科矯正の矯正方法4選とメリット・デメリット、価格相場まで解説!【歯並びを治したい】

知っておきたい、早めに歯石を除去した方がいい理由と、除去方法、気になる値段相場!

歯の黄ばみの原因は意外なものだった?黄ばみを除去する効果的な方法とオススメ施術紹介

前歯の差し歯は保険外がオススメ?それぞれの施術種類・特徴・費用相場をまとめてみました

口臭の気になる原因と対策解説!【もう口が臭いとは言わせない】

出っ歯の矯正方法を種類別に解説!【出っ歯でもう悩まない】

やっぱりおすすめ、クリニックで相談

文句なしのおすすめ、審美歯科【ホワイトニング東京】を試してみませんか?

クリニック名 ホワイトニング東京
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-21-3 グレイス代官山2F
電話番号 0120-997-469
最寄り駅  JR恵比寿駅・日比谷線恵比寿駅など
メニュー オフィスホワイトニング
料金  31,900円

審美歯科【ホワイトニング東京】へのお問い合わせはこちらから↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする