東京のセラミックができる歯医者おすすめ5選!【値段・コース・施術方法など詳しく解説】

東京でおすすめセラミック5選

東京で有名なセラミック治療の歯医者を5つセレクトしてご紹介です。

精密審美歯科センター

名称 精密審美歯科センターグループ
住所 東京圏に5医院有り
電話番号 0120-118-041
料金 40,000~150,000円

公式:精密審美歯科センター

東京審美歯科センターは、「東京駅前しらゆり歯科」や「六本木河野歯科クリニック」など5医院があります。

セラミック治療以外にも、インプラント治療や矯正治療など様々な診療を受けられるのが特徴であり、何といっても医療グループ大手の安心感があります。

セラミック治療は、オールセラミックやメタルボンドだけでも6つの種類が用意されており、ラミネートべニアも可能です。

保証期間は3年~10年と長く設定されており、セラミック料金は40,000~150,000円と相場どおりな設定です。

東京圏でセラミックを探す時に東京審美歯科センターは真っ先に候補となります。ここだけでも5つのクリニックを比較できるので、第一候補として抑えておきましょう。

ティースアート

名称 ティースアート
住所 銀座店と渋谷店有り
電話番号 0120-35-4618
料金 5,000~290,000円

公式:ティースアート

ティースアートは、銀座店と渋谷店があるので公式から希望する医院の住所を確認してください。

こちらのセラミック治療はコースが非常に多いため、症状から適切なプランを選んで治療を受けやすいことが魅力です。

セラミックリペアは1本5,000円~となっており、セラミックのヒビや再装着などリペアをお願いすることができます。また、ラミネートべニアやセラミックスカルプチャーなど細かいセラミック治療も受けられるので、ちょっとしたセラミック治療で歯を白くしたいという方にもオススメです。

他にもセラミック矯正やホワイトニングとのコンビネーションなど、審美性を求めた医療に強いクリニックです。

矢田クリニック

名称 歯科矢田クリニック
住所 東京都千代田区二番町11-9 花ビル1F
電話番号 03-3239-2757
料金 49,000円

公式:矢田クリニック

矢田クリニックは、とにかく費用を抑えたい方にオススメです。

セラミックの素材はイーマックスとジルコニアが用意されており、すべて一律で49,000円です。コアの価格が10,000円~25,000円なので、これをプラスしても相場より安いです。

東京圏でもトップクラスに費用が安いので、検討の余地ありです。

ただし、保証期間も一律で1年間となっているので、長期保証を重視する方には不向きです。

クリア歯科東京院

名称 クリア歯科東京院
住所 東京都中央区八重洲1-6-17 八重洲勧業ビル6F
電話番号 03-3271-5900
料金 25,000~100,000円

公式:クリア歯科東京院

クリア歯科は有心会として大手の医療グループです。

東京院では、インプラント治療や矯正治療など様々な治療を手掛けていますが、セラミック治療も定評があります。

セラミック治療の料金は、ハイブリッドインレーが25,000円、ゴールドクラウンが100,000円、中間料金にオールセラミックやハイブリッドセラミックが54,000円~80,000円であります。

定番のセラミック素材が揃っており、しかも料金は相場どおりです。クリア歯科の定評を考慮しても、東京圏で抑えておきたいセラミックの1つです。

東京ビアンコ・デンタルクリニック銀座院

名称 東京ビアンコ・デンタルクリニック銀座院(TBDC)
住所 東京都中央区銀座2丁目8-17 ハビウル銀座Ⅱビル7F
電話番号 03-6263-0438
料金 100,000~670,000円

公式:TBDC

TBDCは、数本の歯をまとめてセラミック治療したい方にオススメです。

1本あたりのセラミック料金は、オールセラミックで100,000円、ジルコニアセラミックで120,000円です。

前歯4本セットでは、A4プランが330,000円、Z4プランが400,000円です。

前歯6本セットでは、A6プランが450,000円、Z6プランが540,000円です。

前歯8本セットでは、A8プランが570,000円、Z8プランが670,000円です。

上記のようにセット価格で多少は料金が安くなっているので、1本だけセラミック治療するなら他医院の方がお得、まとめてセラミック治療をするならTBDCの方がお得です。

セラミック治療の費用の目安は?

セラミック治療は自由診療なので、保険適用(プラスチックや銀歯など)に比べると10倍以上の相場となります。

相場は大よそ60,000円~150,000円ほどなので、クリニックを選ぶ時の目安にしてください。

また、TBDCのようにセット価格になると1本あたりが安くなるクリニックもあるので、この辺りに注目しながら比較検討しておくのが良いですね。

保険診療のデメリットは?

費用を重視するなら保険診療が最適だと思いますが、基本的に保険診療と自由診療の違いは「素材」であり、素材によって「強度」が変わってきます。

もちろん、保険診療は治療箇所が決まっているというルールもありますが、保険適用可能な箇所においては最終的に素材による強度の違いがポイントになります。

奥歯の場合なら人によってはさほど審美性は必要ないので銀歯で良いと思います。しかし、前歯の場合は保険診療でプラスチックやハイブリッドレジンジャケット冠などで治療をすると、フランスパンなど硬い食べ物をかじった時に割れやすいでしょう。

また、色合いにも多少の違いがあり、やはりセラミック種の方が自然歯に近い色をしているので好まれる傾向があります。

とにかくセラミック治療は費用が高く付くので、もし保険診療で治療できるなら強度について担当医に相談しておきましょう。

セラミック種はどれが良いの?

いくつかのクリニックでセラミック治療を比較すると分かりますが、「オールセラミック」や「ハイブリッドセラミック」など同じセラミック治療でもいくつかの種類がありますね。

自分が治療を検討している箇所においては、どんなセラミック種が良いのかは担当医に相談するのがベターです。これも基本的に「保険診療」or「自由診療」と同じで「色」や「強度」から最適な種類を選ぶのがセオリーです。

大体はどのクリニックも同じような素材が用意されているので、選択肢はそれほど多くはありません。また、強度の違いや色合いについてもざっくりと言えば好みでもあり、特別なこだわりがないなら価格重視で良いと思います。

それほど強度について大きな違いはなく、セラミックの寿命についても歴史が浅いことから同様だと言えます。

ローンは組めるの?

高額な費用が求められることからローンを検討する方は多いでしょう。

クリニックの元でローンを組めるかどうかはクリニックによります。また、クリニック側が用意しているローンも「信販会社」や「銀行」が間に入る金融商品であるかどうかもクリニックによります。

基本的にローンは金融機関が間に入る場合、絶対に金利が設定されています。例外となるのは消費者金融の「無利息キャッシング」など、一定期間において金利が掛からない商品だけです。

また、金利が設定されているローンについては金利によって損得が決まるので、同額を同期間で完済する場合をシミュレーションすると「いかに金利が低いのか?」が最も重要となります。

とにかく金利比較をして借り先を探すようにしましょう。

ホワイトニングとセラミック治療はどちらが良い?

多くの人は審美性を求めてセラミック治療を検討すると思いますが、「セラミック治療」と「ホワイトニング」は別物です。

セラミック治療はセラミックを使って歯を作ります。場合によっては自然歯を抜歯することもあり、逆にラミネートべニアのように歯の表面をセラミックで覆うという簡単な治療もあります。いろんな施術方法があるものの、セラミック治療は人口歯を作ったり補強したりする施術です。

ホワイトニングは過酸化成分の力で歯を漂白します。黄ばんでいる歯でも漂白効果によって元に色に戻すことができます。

このように「綺麗な歯」へのアプローチが全く違うので、ホワイトニングとセラミック治療を比較するのは間違っています。また、歯の状態によってどちらかを選択することができず、自然とセラミック治療を選ばざる終えないでしょう。

ホワイトニングが向いている人

根本的に歯がそれなりに健康であり、特に自然歯を破損している状態でないのであればホワイトニングで良いです。

自然歯がしっかりと生きている状態なのに、あえてセラミック治療で自然歯を削ったり抜歯するのはデメリットでもあります。

もちろん、セラミック治療をすれば歯が綺麗になりますが、自然歯の形を崩してしまうと自然治癒から修復することは永久的にできません。

セラミック治療が向いている人

セラミック治療が向いている人は、歯が欠けたり折れたりしている方です。

特に前歯が欠損している場合、保険診療に比べて自由診療はメリットが大きいです。見た目が綺麗で頑丈な歯を人工的に作ることができるので、これぞまさしくセラミック治療の醍醐味だと言えます。

芸能人など自分の口内を露出する頻度が高い人に関しては、奥歯であってもセラミック治療は利用する価値が大きいと思います。やはり、銀歯がちらつくよりも白い歯の方が印象が良いため、自分自身の審美性が商品であるという方は虫歯治療であってもセラミックは検討しておきたいところです。

まとめ

今回は東京のセラミック治療を5つ紹介しましたが、東京圏や関東圏は非常にクリニックが多いです。

ホームページを持っていないクリニックにおいても、セラミック治療に定評があるところはたくさんあります。

いろんなクリニックを比較検討しながら、納得できるクリニックを探すようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする